便秘

オリゴ糖を買ってよかった

私が便秘解消のために実践しているのはココアとオリゴ糖を飲むことです。砂糖が沢山入った甘いチョコ菓子を食べるのは将来糖尿病という不安も出てくるため、代わりに砂糖が入っていない純ココアとスキムミルクと人工甘味料で、ホットココアを作って飲んでいます。

でもお砂糖は一切使っていないと言っていました。ひどい便秘についてです。10年くらい1週間に1回コーラックでまとめて出す状態が続いていました。やはり甘いもの好きというのがあってか便秘がずっと続いていました。今はオリゴ糖の良さを知ってからを毎朝手作りヨーグルトに混ぜて食べています。

夜はココアに入れて飲んでいます。オリゴ糖を知ってよかったです。大人より子どものほうが効き目は早いようですね。とにかくホッとしました。オリゴ糖を買ってよかったです。ココアはイメージ的には甘い飲み物って気がしますが、実際の純ココアは全く甘さはありません。甘いココアは砂糖が添加されているから甘いんですね。

夜にココアを飲んで便秘解消をするということなんですが、ココアばかり飲んでいるる本当にあきちゃうんですよね。でも私は毎日飲んでいます。オリゴ糖の薄い甘さが逆に続けさせてくれてるのかもしれません。リピートです。最初は子どもの便秘対策にオリゴ糖を購入し、今は私の妊娠中の便秘対策に購入しています。

また対策はありますか?現在妊娠7カ月。妊娠前は便秘知らずの私でしたが、妊娠に伴い便秘発症。いわゆる白砂糖の主成分はショ糖と言うんですが、このショ糖はブドウ糖1個と果糖1個が結合して出来ています。便秘のせいで病気にかかる危険もあるし、だるい身体は嫌です。
  • 2016.01.18 Monday
  • 08:12

ブログ

粉末のオリゴ糖を料理にいれる

一般の健康食品は、乳酸菌やビフィズス菌を「体の外から」取り入れます。離乳食をはじめて1週間経過したあたりから便秘が気になりだしました。粉末のオリゴ糖をミルクに混ぜて飲ませたところ2日目で大量に便を出してくれました。栄養の多い食事をすることが糖尿病予防となります。

赤ちゃんが食べてくれるようになったので、少量から2回食にしました。便は離乳食を沢山食べれば、自然と上から押し出してくれるので、便が出やすくなる事も有ります。料理に粉末のオリゴ糖を入れてあげるのもいいかもしれません。

ヨーグルトを食べることで腸内環境が整います。水分をこまめに摂ると代謝がよくなります。便秘を解消したり、お腹の調子を整えるために毎日の生活習慣が基本です。カルシウム・カリウム・リン・鉄などのミネラルも多く含まれています。

赤ちゃんは胃腸が未熟で、強くなるには結構個人差があるので離乳食をきっかけに便秘になる赤ちゃんも結構いるようです。様子を見ながらオリゴ糖を与えるのはいいことですね。妊娠中から便秘が続き、出産後も授乳で水分をとられるせいか、悪玉菌が優勢な状態だと腸の運動も低下するので便秘にもなりやすいわけです。

お粥などにいれてもほんのり甘くなって子供も美味しく摂取できます。オリゴ糖はビフィズス菌に代表される善玉菌の栄養源となります。お腹が痛くなる事もありません。市販の液状や粉末のオリゴ糖を料理などにいれて活用すれば簡単に摂取できます。

私も便秘で無理やり出すことで切れ痔になることもあったので、オリゴ糖の存在が本当に助かりました。食事制限でのダイエットをしようと思う方は便秘のリスクも考えてみてください。子供の便秘解消に天然のオリゴ糖が注目されています。

  • 2016.01.12 Tuesday
  • 08:29

腸内環境

オリゴ糖は純粋な食品だから副作用もない

オリゴ糖というのは純粋な食品ですのでもちろん副作用などは一切ありません。そのため、便秘にならないように水分を摂取したり、食物繊維を摂取したりして、便をスムーズに出すことができるようにしましょう。

オリゴ糖を使い始めたら、便が若干ゆるめで量が多い日がありました。1日に2回の日もありましたが出ない時に比べたら雲泥の差です。1週間後には効果が出たのか、突然ウンチが出始めました。

風邪をひいたときに薬を飲むと副作用でどうしても便秘になってしまいます。腹部のマッサージをすると、贅肉も取れて腹部がへこんでくることが嬉しくなったのです。

天然オリゴ糖は100%天然成分なので、小さな子供でも安心して摂取する事ができます。便秘解消ってうまくできていない人が多いのです。便秘自体は問題ないとしても、病気が原因で便秘になるケースもあります。

便秘には水分や腸内環境を整えるオリゴ糖も必要だそうですよ。エクササイズにチャレンジしていますがなかなか思うように便が出ない。オリゴ糖は、ごぼう、玉ねぎ、にんにくなどに多く含まれています。

子供の便秘を解消するために浣腸や薬を使うことには少し抵抗があります。始めのうちは便秘薬を使っていましたが、だんだん効かなくなるんですよね。

便秘でとても辛く薬の副作用で体に合わずに、何とか自然に近い感じで出せないかと調べたところ、オリゴ糖がいいかもと思いました。便通はないのに下痢のような痛みを伴うようになりました。

腸内の善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌が活性化されるから腸が良い状態になります。腸内細菌を活発にすることで便秘解消に繋がることは知ってるので乳酸菌を摂ってます。

オリゴ糖は純粋な食品だから副作用も心配ありません
  • 2016.01.08 Friday
  • 22:36